1
Let’s talk

How can we help you?

Get a quote

Pricing

Solutions

Contact us

【初めての副業】失敗しない仕事の取り方【初心者向け】

by | Sep 16, 2020 | フリーランス

どうも、みやびです。

今回は、【初めての副業】失敗しない仕事の取り方【初心者向け】というテーマでお話ししてきます。

スキルはあるのに仕事が取れない方、これからフリーランスで生きていきたい方、独立する方、副業を始めようと考えている方に向けて書きます。もうすでに仕事が取れていて、困っていない方はみなくても大丈夫です。

この記事を見ていただければ、10万円以下の案件を容易に獲得することができるようになります。仕事が取れない人は一貫して同じ特徴があるので、その点も挙げながら、見ていきましょう。

仕事が取れない人の共通点

仕事が取れない人は、一貫して以下の3つのことが言えます。あなたも当てはまっていないかチェックしてみてください。

最初から稼ごうとする

まず一つ目は、「最初から稼ごうとする」です。

仕事が取れない方は、共通して最初から稼ごうとします。スキルを持っているからといってすぐに稼げるわけではありません。あなたの実績ができて初めて、あなたのスキルに価値が生まれるのです。

なので、最初は相場の報酬額で提案するのではなく、相場より低い額で提案する、もし具は無料で提案して、あなたの実績をつけていきましょう。

稼ごうとするとどうしても、値段を高くしてしまい、もともとそこの市場で仕事をしている人と比べられてしまい、結局、弾かれるオチです。そういった意味でも、差別化を図るためにはこだわらずに、コツコツ実績を作っていきましょう。

自分目線で提案する

クラウドソーシングサービスや求人サイトで、提案をしてから仕事を獲得すると思われます。または、自ら営業しにいって、仕事を獲得するでしょう。

その提案する際に、自分目線で提案する人がいます。これが二つ目の特徴です。

提案時の文章はしっかりと相手目線で書く必要があります。

  • 依頼主が何を求めているのか
  • あなたは何が提供できるのか
  • あなたを採用して他と何が違うのか

これらを考えて書くだけで、受注率は、かなり変わってきます。仕事をしたいがあまりに、知らないうちに、あなたよがりの文章を書いている可能性がありますので、気をつけましょう。

いま一度、ご自身の提案文を見直してみてください。

見積書が雑

最後3つ目が、「見積書が雑」な人です。

そもそもフリーランスだと見積書の書き方はわからないと思います。もし、

あなたが、今現在、サラリーマンとして働いているのであれば、ある程度はわかると思いますが、書き方のロジックまではわからないと思います。

例えば、webサイト制作の仕事を取る際の、見積書は以下のように書いていませんか?

確かにこれでも間違ってはいないのですが、発注者はwebサイト制作について無知であることが多いです。なので、下記の方が権威生を出すことができ、より仕事は取りやすいと言えるでしょう。

このように仕事の提案をするときは、見積書にも細工をしてみましょう。

あなたはそもそも見積書を出していなかったかもしれません。今日から見積書を作って、提案文に添えて、受注率を上げていきましょう。

ちなみに、見積書はこちらのサイトで無料で簡単に作成できますので、作ったことない方は、Misoca(みそか)を利用してみてください。僕もこれを使っています。

>>無料で使える クラウド請求書・見積書・納品書管理サービス Misoca(みそか)

仕事を取る【実践編】

ここからは仕事を取るための実践的な内容を書いていきます。

クラウドソーシングを利用する

まずは、お手軽に始められるクラウドソーシングのサービスを利用しましょう。Bizseekクラウドワークスがおすすめです。無料で登録できるので、登録してみましょう。

僕自身、クラウドワークスを利用することが多いので、ここではクラウドワークスを例に出して解説していきます。

ホームページの一覧を開いていますが、たくさんの仕事のジャンルがあり、あなたに合った仕事を見つけることができるでしょう。僕自身、webサイト制作の初めての仕事をクラウドワークスで取りました。

このように、固定報酬型や時間単価制、提案型など、複数の活用方法がありますので、色々試してみてください。

オススメの利用方法をしては、提案型でたくさんの制作をしてたくさん制作して、あなたの作成した商品を増やしていきましょう。そうすることで、あなた自身のポートフォリオが充実します。ポートフォリオが充実したら、固定報酬型などの案件で受注できる可能性が高くなります。

求人サイトを利用する

求人サイトというと、学生がみたり、転職を考えている人向けのものが多いのかと思われがちですが、実際見てみると、フリーランス向けの求人サイトは最近急激に増えています。

いわば、正社員ではなく、非正規雇用者、派遣社員に近い形になるので、単価は高いです。それなりの技術が求められますので、実績を積んでからチャレンジえするのがいいでしょう。

オススメのフリーランス向けのサイトを紹介しておきます。

[box02 title=”オススメ求人サイト”]高額案件多数!フリーランスエンジニア求人なら【joBeet】
エンド直受け案件なので、平均10.2万円と高単価で受注可能です。

フリーランスIT/Webエンジニア専門の案件情報なら【エミリーエンジニア】
あなたのキャリアに合わせて豊富な条件が用意してあり、初めての方からでも案件獲得が期待できます。

フリーランスの価値を高めるIT案件紹介サービス★PRO WORKS-プロワークス

4つ特典があり、仕事を請け負うモチベーションになると思います。また、メンターとの1対1の面談も行うことができ、あなたに合ったものを受注できます。
[/box02]

どれも登録して、受注まで無料なので、見てみてください。僕自身もいくつか登録して、案件や仕事を受注しています。これからフリーランスの市場も大きくなっていくので、早めに受注してポジションを確保してくことをオススメします。

直営業する

あなたのいく店に営業しに行きましょう。

少しレトロなやり方ですが、以外と悪くないでしょう。どうしてもネットでは仕事をとるのが苦手、取れない方はやってみてください。

「webサイトの制作ができるのですが・・・」

「この店のECサイト作りましょうか?

など、片っ端から当たってみるのも一つの手段です。僕はやりませんが(笑)

直営業も仕事をとる一つの手段はあるので、書きましたが、死ぬ気でお店を回るくらいなら求人サイトやクラウドソーシングに登録して、そこで死ぬ気で探す方がいいです。

お店に行く用があって、ふと思い出して営業してみるくらいの感覚でいいでしょう。

他でいうと友達の紹介もあります。このご時世、フリーランスが増えているので、友達にあなたのことを営業しても仕事をとることはできます。仕事が取れないときは、以外に近くにチャンスが落ちているかもしれません。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

フリーランスというのは、フリーであるからが故に残酷です。僕も最初は仕事は受注できなかったです。本当に苦しかったです。
しかし、継続することで、ここまでくることができました。

これから副業は必要な時代になってきます。副業やフリーランスの市場が増えてくるということは、ライバルも必然的に増えてくるということです。周りとdのように差をつけるか、とにかく行動しましょう。

僕自身もとにかく行動して人生を変えてきました。

収入の安定は、人生の安定に直結します。

しかし、会社員での安定した収入では、上司との関係、同僚との関係、やりたくない仕事など、精神的に不安定になります。だから、フリーランスで、それらすべてを取っ払い、収入の安定を目指しました。そうして今、僕は、ここにいます。

行動しないと、仕事は取れません。
行動しないと、人生は変わりません。

[box02 title=”オススメ求人サイト”]高額案件多数!フリーランスエンジニア求人なら【joBeet】
エンド直受け案件なので、平均10.2万円と高単価で受注可能です。

フリーランスIT/Webエンジニア専門の案件情報なら【エミリーエンジニア】
あなたのキャリアに合わせて豊富な条件が用意してあり、初めての方からでも案件獲得が期待できます。

フリーランスの価値を高めるIT案件紹介サービス★PRO WORKS-プロワークス

4つ特典があり、仕事を請け負うモチベーションになると思います。また、メンターとの1対1の面談も行うことができ、あなたに合ったものを受注できます。
[/box02]

Webサイト制作の独学勉強方法

>>【Web制作マスター】勉強方法総集編【初心者】

0 Comments

Trackbacks/Pingbacks

  1. 【Web制作マスター】勉強方法総集編【初心者】|20歳の極貧大学生がマーケティングで人生を変える物語 - […] >>【初めての副業】失敗しない仕事の取り方【初心者向け】 […]

Submit a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *